最新情報(会告)

2015年08月14日

第7回専門医申請における10例の詳細な症例報告書について

第7回専門医試験受験者各位

日本心血管インターベンション治療学会
専門医認定医制度審議会
委員長 上妻 謙

2015年7月29日の代議員総会にて第7回専門医試験において、2015年11月8日実施の筆記試験合格者に対し、従来のビデオ方式による技能(実技)評価方法に代わり、10例のシネアンギオ画像を技能評価として実施することが決定したため、申請時にご提出いただいていた10例の詳細な症例報告書の提出が不要となりましたことをご報告申し上げます。

申請時に必要な提出書類は以下のとおりです。
なお、来年度の専門医制度改革に向けた暫定的対策であるため、専門医認定医制度本則、細則の改訂は行っていないことをご理解くださいますようお願いいたします。

1)申請書類

  1. 専門医申請書・履歴書
  2. 治療実績表(UMIN、NCDフォーマット代用可)
  3. 治療実績証明書
  4. 研究業績目録(論文・学会発表)
  5. CVIT代議員推薦状
  6. 症例登録事業(J-PCIレジストリー)に参加する誓約書
  7. チェックリスト
  8. 施設年数換算表

2)添付書類

  1. 日本循環器学会認定循環器専門医証(写)
  2. 研究業績目録に記載した業績を証明する雑誌・抄録(写)

提出期限:2015年8月25日 17:00必着
提出先:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-2 高橋ビル9階 CVIT事務局

(参考)筆記試験合格後の技能評価提出書類

  1. 10例のシネアンギオ画像と医療情報
  2. 包括的患者同意書
  3. 施設倫理委員会審査結果通知書(施設規則に従い審査不要と判断された場合、倫理委員会がない施設の場合は施設長承諾書)
    詳細については、改めて筆記試験合格者宛に案内する予定です。

以上

最新情報

  • レジストリー
  • 専門医認定医制度
  • 研修施設・研修関連施設
  • Boston Scientific
  • エナジーアシスト ユアヘルスケア(カネカグループ)
  • JRISTA 医師主導研究プログラム