施設訪問によるデータ照合(Audit)について

会員各位

一般社団法人 日本心血管インターベンション治療学会 レジストリー小委員会 委員長 藤井 謙司 レジストリー学術小委員会 委員長 天野 哲也

本学会ではレジストリー合同委員会(レジストリー小委員会&レジストリー学術小委員会委員長)を設置し、NCDデータを用いた有益な情報を会員の皆さまに提示することを目的として、専門医認定医制度との連携、会員の先生方からのResearch Proposal公募(毎年夏)、Annual Reportの公開(年次集会時)などに取り組んでいます。

こうした場で精度の高い情報を発信し続けるためには、NCDに登録されているJ-PCIレジストリーの質を担保することが不可欠です。そこでレジストリー小委員会ではデータベースに入力されたデータの質検証およびJ-PCIのよりよい改善を目的とし、J-PCI 参加医療機関において【入力データ】と【診療記録】を照合し、データの正確性を確認する施設訪問によるデータ照合(Audit)を実施しております。CVIT事務局より、施設訪問の依頼があった場合は、可能な限りご協力いただけますようお願いいたします。