レジストリー

J-PCIについて

NCD症例登録画面

2010年11月より本学会ではPCIレジストリーの本格運用を開始し(J-PCI)、2013年1月からそのプラットフォームを外科と共通のNational Clinical Database(以下NCD)へ移行いたしました。このJ-PCIレジストリーは本学会の専門医認定医制度とも連携していますので,以下をご参照のうえ利用の手続きを行ってください。

利用登録について

NCDの利用にあたり、各施設の診療科長がNCDにおける施設診療科を開設する必要があります。その後、診療科長の承認の元、NCD主任医師、データマネージャーをご登録いただきます。登録方法はNCDホームページにおける「ご利用までの流れ」のをご参照ください。

診療科長の交代、NCD主任医師・データマネージャーの異動などについては、NCDホームページにおける「会員登録情報変更」のご参照ください。

倫理的配慮について

NCDホームページにおける「倫理的配慮」外部サイトへリンクをご参照ください。

J-EVT/SHDレジストリーについて

NCD症例登録画面

J- J-EVT/SHDレジストリーは2014年1月からデータベースをNational Clinical Database(以下NCD)へ移行いたしました。NCDにログイン後、J-PCIと同様、「患者データ新規登録」へ進み「表示専門医」のステータスを「J-EVT/SHD」選択の上、ご登録いただけますようお願いいたします。

J-PCI、J-EVT/SHDレジストリーUMIN登録データについて

こちらからダウンロードください。
UMIN IDとパスワードが必要です。

関連書類

準備中