最新情報(会告)

2014年06月11日

「表示専門医」J-PCI選択確認のお願い

NCD症例登録システムでJ-PCI症例を登録する場合、「表示専門医」「J-PCI登録」をご選択くださいますようお願い致します。

  • ※「表示専門医」J-PCI以外でご登録頂いた症例はJ-PCIの症例としてカウントされませんのでくれぐれもご注意ください。
  • ※「JPIC登録 (日本 Pediatric Interventional Cardiology 学会)」と「J-PCI」は異なる領域です。
    誤入力された症例は削除不可のため、新規症例で上書き頂くか「編集中」の状態にして置いておいて頂けますお願致します。

NCD事務局よりJ-PCI領域の登録を行うユーザーが「表示専門医」でJ-PCIを選択せず、
共通項目のみ入力され、症例ロック対象となった問い合わせが立て続けにあったと連絡を受けております。上記の登録を頂いている場合、NCD側ではロック解除等対処は取らず、あらためてJ-PCI新規症例として再登録頂くこととなります。

なお、注意しなければならない事項として、共通項目のみご登録で「承認完了済」ステータスとなった症例に対し、あらためてJ-PCI新規症例として登録すると施設診療科IDが重複いたします。(この場合誤入力症例のステータスを編集中に戻す作業が必要となります。)
また4月9日までに「承認完了済」ステータスまで進めていた場合、「表示専門医」未選択に気づかれないケースも考えられます。

  • ※ ユーザー情報の「施設診療科」の「優先する領域」を「J-PCI登録」に設定頂ければ通常の表示領域が「J-PCI登録」となり、スムーズです。

何卒ご注意の程よろしくお願い申し上げます。

CVIT事務局

最新情報

  • レジストリー
  • 専門医認定医制度
  • 研修施設・研修関連施設
  • Boston Scientific
  • エナジーアシスト ユアヘルスケア(カネカグループ)
  • JRISTA 医師主導研究プログラム