最新情報(会告)

2013年10月08日

【重要】J-PCI項目定義改定のお知らせ

【重要】 (J-PCIレジストリー)項目の削除・追加につきまして

データアップロード、ダウンロードのシステム変更に伴い登録項目の検討を行い、重複項目を削除し(主に手技成功に係る項目)、重症度補正に必須となる項目(心不全既往、心肺停止・ショック・急性心不全の有無)、外科との照合項目(COPD、PAD)、さらには 合併症評価の項目(アクセスサイト、不通過例の記載)の追加が理事会にて承認されましたことをご報告致します。詳細は下記をご参照ください。

※ 2014年1月よりシステムに反映される予定です。
(反映までは現行通りの入力をお願い致します)

削除する項目

項目名 入力値(HTMLでの表示) 定義
患者成功(退院時) ○成功 ○不成功 ○不明
削除
※項目がなくとも定義上解析が可能なため。
手技に関する合併症 ○Q波梗塞○非Q波梗塞
【PCI術後心筋梗塞】 として統合
(参考)
Universal Definition of Myocardial InfarctionではPCIに伴うMIは、cTnの正常上限の5倍以上の上昇と規定
手技成功 ○成功 ○不成功 ○不明
削除
※項目がなくとも定義上解析が可能なため。

追加する項目

項目名 入力値(HTMLでの表示) 定義
心不全の既往 ○有 ○無 ○不明 これまでに心不全と診断された症例.但し,症状を伴わない左室機能低下例は除く.
PCI施行前24時間以内の心肺停止 ○有 ○無 ○不明  PCI 施行24時間以内で,心肺蘇生を要した 心静止・心室細動・脈拍を触知しない心室頻拍 pulseless VT.
PCI施行前24時間以内の心原性ショック ○有 ○無 ○不明 PCI 施行24時間以内で,臨床的に循環不全(下記のいずれか)と判断された症例.
  • 最大限の治療にもかかわらず収縮期血圧<80mmHg and/or 心係数<1.8 l/min/m2
  • 収縮期血圧>80mmHg,心係数>1.8を保つために強心剤やIABPが必要.
PCI施行前24時間以内の急性心不全症状 ○有 ○無 ○不明  PCI 施行24時間以内で,急性心不全の状態と診断され,安静時・軽労作でも症状を有する場合 (NYHA IV 相当).急性心不全には以下の様な症状や兆候が含まれる.
  • 軽労作中の呼吸困難(心臓疾患が原因)
  • 起座呼吸(心臓疾患が原因)
  • 体液貯留(心臓疾患が原因
  • 湿性ラ音
  • 頸静脈怒張
  • 胸部X線上の肺水腫像
併発疾患 慢性肺疾患(COPD) 慢性呼吸障害:1秒率70%以下,もしくは,ステロイド薬吸入や気管支拡張薬吸入・内服が行われている.但し気管支喘息は慢性肺疾患には含まない.
出血合併症 末梢血管障害(AAA/PAD)
  • 輸血を要した出血合併症 (アクセスサイト)
  • 輸血を要した出血合併症 (非アクセスサイト)
  • (下線部追加)
末梢血管障害:心臓外の血管病変の既往(大動脈瘤 または 末梢血管 [腎,総腸骨,大腿動脈など]の50% 以上の狭窄).また、下記を含む.
  • 間欠性跛行の症状・ABI <=0.9
  • 動脈狭窄閉塞による趾切断・バイパス手術・血管形成の既往
使用機器(其々)
  • ワイヤー/デバイス不通過
* これまでは 「その他」 として登録

J-PCIレジストリーお問い合わせ先

運用・定義に関するお問い合わせ

CVIT事務局 Mail: info@cvit.jp Tel: 03-3556-5062

J-PCI事務局 Mail: J-PCI@cvit.jp

NCD症例登録システム アクセス・ログイン・登録方法・操作方法について

NCD事務局 https://plaza.umin.ac.jp/~ncd/contact/

最新情報

  • レジストリー
  • 専門医認定医制度
  • 研修施設・研修関連施設
  • Boston Scientific
  • エナジーアシスト ユアヘルスケア(カネカグループ)
  • JRISTA 医師主導研究プログラム