利益相反(COI)

本学会では、2019年より利益相反マネージメントを完全実施することとなりました。それに伴い、利益相反状態の自己申告や発表演題に関する利益相反状態の開示が必要となります。

つきましては、学術集会、地方会に演題をご登録される先生方におかれましては、規約を遵守していただきますようお願い申し上げます。

倫理委員の答申について:倫理委員会規約改定(案)について/利益相反(COI)委員会規定について

  1. CVIT利益相反(以下「COI」)委員会に関する規約(PDF)
  2. (様式1)利益相反(COI)自己申告書(PDF)(Word)
  3. 発表における開示スライド例(PDF)
    口頭発表時、申告すべきCOI状態がない場合(PPT)
    口頭発表時、申告すべきCOI状態がある場合(PPT)
    ※口頭発表の場合は、スライド2枚目(タイトルの後)で開示してください。
    ※ポスターの場合は、掲示の最後に開示してください。
  4. 利益相反(COI)の運用について(PDF)