最新情報(会告)

2021年03月04日

医療安全・倫理講習会について

CVIT正会員各位 『認定医』『心血管カテーテル治療専門医』『名誉専門医』の資格更新条件の1つとして、5年に1度、医療安全・倫理講習会の受講が必須となっております。

資格更新をご検討されている先生方におかれましては、認定期間内に受講を完了し、更新申請時期までに「参加の証明となるデータ」を『CVIT資格申請システム(以下、活動実績)』にご登録いただけますよう、お願い申し上げます。

医療安全・倫理講習会は、日本循環器学会の医療安全・倫理に関する講演会の受講も有効です。

第85回日本循環器学会学術集会(ハイブリット開催)にてご視聴研修された先生は、視聴画面(講座受講済み)のキャプチャーを活動実績にご登録ください。なお、WEB参加登録後、医療安全倫理に関する講演会を6月末までご視聴研修頂けます。

循環器専門医の研修単位認定対象は3月26~31日の6日間のみです。 循環器専門医の資格をお持ちの先生は、会期中のご視聴研修以外に「日本循環器学会の専門医ページの単位取得状況一覧のキャプチャー画像」を活動実績にご登録いただいてもCVIT資格更新に有効な受講としております。

日本心血管インターベンション治療学会
理事長 伊苅 裕二
専門医認定医制度審議会
委員長 上妻 謙

最新情報

  • レジストリー
  • 専門医認定医制度
  • 研修施設・研修関連施設
  • 百人会議
  • アムジェン