ITE 講習会のご案内

2022年度心血管インターベンション技師制度(ITE)講習会(e-ラーニング)

2022年度心血管インターベンション技師制度(ITE)講習会を、e-ラーニングシステムにて行います。
以下の要領で配信いたしますのでご確認ください。

尚、受講にあたり、CVITへのご入会、及び2022年度までの年会費納付が必須です。CVIT年会費と受講料の両方の入金が確認できない場合、視聴いただくことが出来ませんので、講習会受講ご希望の方はお早めに入会手続きを行っていただきますようお願いいたします。

2022年度に実施する第8回ITE試験では、昨年度に開催した2021年度講習会、又は今回開催する2022年度講習会の受講分が有効です。上記いずれかの講習会を受講されていない方はITE試験の受験資格がございませんのでご了承ください。

本講習会はITE資格申請に必要な講習会です。 既に、資格をお持ちの方の資格更新に必要なスキルアップセミナーとは異なりますので、ご留意ください。

会名 2022年度/2023年度 ITE試験 申請対象
ITE講習会(e-ラーニング)
開催形式 CVIT e-ラーニングシステム
受講料 4,000円(税込) ※システム手数料が別途発生します)
受講条件 臨床工学技士および臨床検査技師 ※要CVIT会員登録
申込受付 2022年5月16日 ~ 6月30日 迄
※ お申込みはこちら
受講期間 2022年8月1日 ~ 9月30日 迄
申込から受講まで お申込み前に必ずご確認ください。
※ 詳細はこちら
注意点 ITE試験の受験には、「ITE講習会の受講履歴」と合わせ、『臨床工学技士または臨床検査技師としての職務経験が満3年以上であること (複数施設での勤務経験の合算が可)』が条件の1つです(心血管インターベンション技師(ITE)制度細則 第2章第2条第4項による) 。自身の職務経験年数と受験時期を踏まえた上で、ご受講をご検討ください。
<心血管インターベンション技師(ITE)制度細則>
問い合わせ先 CVIT事務局 ITE担当
ITE@cvit.jp