最新情報(会告)

2019年07月22日

【ライブ委員会】2018年CVIT認定ライブにおいて、重篤な合併症が2件発生した事象への見解と対応

各位

CVITライブ委員会を中心に、倫理委員会、理事会を通じて検討を重ねてまいりました。その結果、両ライブで発生した重大な合併症は、ライブ中継による直接的な影響は少ないと判断されました。

当該ライブデモンストレーションに対しては、合併症の原因究明及び改善案を提示していただき、さらに、次回ライブデモンストレーション開催時に改善案が適切に履行されているかを、CVITの選出する調査委員により評価を行うことといたしました。

ライブ委員会では、理事会及び外部委員を含む倫理委員会の答申を受け、より安全で教育的なライブとなるように新たなライブ指針を整備し、患者同意書及び申請書、結果報告書の改変をいたしました。

ライブデモンストレーションを実行される皆様方には、ぜひライブ指針をご一読いただき、CVIT認定ライブにとどまらず、すべてのライブデモンストレーションに置いてこの指針を遵守されることを要請いたします。

倫理委員の答申について:CVIT認定ライブの今後の安全性対策について

以上

一般社団法人 日本心血管インタベンション治療学会
理事長 伊苅 裕二
ライブ委員会 委員長 志手 淳也
倫理委員会 委員長 塩出 宣雄

最新情報

  • レジストリー
  • 専門医認定医制度
  • 研修施設・研修関連施設
  • エナジーアシスト ユアヘルスケア(カネカグループ)
  • JRISTA 医師主導研究プログラム