最新情報(会告)

2018年01月01日

フィードバックシステム運用開始のお知らせ

一般社団法人
日本心血管インターベンション治療学会
理事長 中村正人
レジストリー学術小委員会
委員長 天野哲也

このたびJ-PCIフィードバックシステム運用の準備が整い先生方にデータをお届けできることとなりました。(2018年1月10日(水)より確認出来ます。)

このデータは2015年4月から2017年3月までに登録されたJ-PCIレジストリーの集計結果であり、日本全体の平均と自施設の現況を知ることができます。

https://registry3.ncd.or.jp/karte/htmldoc/login.html

補足資料および操作マニュアルはCVIT会員サイト、NCD CRF,マニュアルページに掲載しております。

フィードバック項目

  1. 急性冠症候群の割合(%)
  2. 緊急PCI症例の割合(%)
  3. STEMI例におけるDoor-to-Balloon time(平均値・中央値)
  4. 術前抗血小板薬使用の割合(%)
  5. 橈骨動脈によるPCIアクセスの割合(%)
  6. 非緊急PCI症例における虚血評価例の割合(%)
  7. 非緊急PCI症例における冠動脈近位部病変以外へのPCI(%)

本システムは本邦のPCI成績改善を目的とし開発されたもので、提供される情報は施設の特徴を示す指標であり、PCIの成績改善や予後改善に重要であると報告されている指標です。今後は定期的に情報をお送りする予定です。このシステムから得られたデータによって、より良い臨床へ改善されることを期待しています。

最新情報

  • レジストリー
  • 専門医認定医制度
  • 研修施設・研修関連施設
  • Boston Scientific
  • エナジーアシスト ユアヘルスケア(カネカグループ)
  • JRISTA 医師主導研究プログラム