最新情報(会告)

2016年02月25日

【広報】第2回CVITプレスセミナーを開催しました。

ご好評につき、CVITとしての役割を社会に対し発信していくため「第2回CVITプレスセミナー」を、以下の要領で開催しました。

目的 医療系、学術系の記者の方々へのPCIに関連する医学教育と関係性の構築
  • AMIやAPの患者さんの救命やQOLの向上に日夜努めている私たちの立場への理解
  • CVITのやること=PCIがいかに役に立っているかの認識
  • 記者の方々の間で、PCI関連の疑問があがった際にCVITに聞いてくれるような関係性
場所 事務局所在ビル内貸会議室
日時 2016年2月18日 16時~17時
対象 新聞社など記者の方々 5名
講師
  1. 座長:CVIT理事長 中村正人 講演:広報委員会委員長 尾崎行男
  2. 座長:広報委員会委員長 尾崎行男 講演:CVIT理事長 中村正人
内容
  1. 急性心筋こうそく・狭心症-気をつけたい発作の起き方と予防
  2. 救命のための急性心筋梗塞治療-カテーテル治療の果たす役割

講座終了後、記者の方々から個別の疑問などに回答し、懇親をはかりました。

プレス発表の様子

記者の方々から以下のお声を頂くことができました。
「さまざまなテーマで開催してほしい。」
「次回は、CVITとしての今後の方向性についても話してほしい。」
「内容の分かる有意義な講演だった。」など

次回、第3回CVITプレスセミナーにつきましても、日程が決まり次第、開催のご案内をいたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

会場の様子
CVIT理事長 中村正人
CVIT理事長 中村正人
広報委員長 尾崎行男
広報委員長 尾崎行男
会場の様子

最新情報

  • レジストリー
  • 専門医認定医制度
  • 研修施設・研修関連施設
  • Boston Scientific
  • エナジーアシスト ユアヘルスケア(カネカグループ)
  • JRISTA 医師主導研究プログラム