研修施設群制度の運用について

CVIT会員 各位

CVIT施設認定あり方ワーキンググループ
委員長 小田 弘隆
CVIT専門医認定医制度審議会
委員長 上妻 謙
CVIT 理事長 中村 正人

3月24日の理事会におきまして、従来の専門医育成のための研修施設・研修関連施設に属さない当学会認定医が、特定の研修施設が基幹となって構成する研修施設群のなかの施設に在籍しながら、専門医の下で専門医資格取得のための教育を受け、専門医受験資格に必要な経験を得ることを目的として、研修施設群制度として運用開始することが承認されました。

2018年1月から運用開始を目指し、CVIT2017代議員総会にて報告し、総会終了後に支部調整委員会全体会議を経て、運用開始の調整に入る予定です。

詳細につきましては、以下をご確認くださいますようお願いいたします。

尚、CVITは、現在、日本専門医機構が所掌する基本領域の内科専門医制度に次ぐSubspecialty学会(いわゆる二階に相当)に認可されるよう努めております。このSubspecialty学会の制度の詳細は未だ検討段階ですが、本学会が認められた際には、機構の指導に従って、“認定医”の資格機能を保ちながら、その名称を変更することがありうることをお伝えいたします。

また、理事会の議事報告を会員サイトにて掲載しておりますので、併せてご確認いただけますようお願いいたします。

何卒よろしくお願い申し上げます。

お問合わせは

日本心血管インターベンション治療学会
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町3-2
高橋ビル9階
E-mail:info@cvit.jp
URL:http://www.cvit.jp/